大石建設は、港湾工事やビル建築などの総合建設業を通じ、地元である長崎の発展や地域の皆さまの快適な暮らしに貢献しております。

qrcode.png
http://ohishi-net.co.jp/
モバイル版はこちら!!
 

 

大石建設株式会社

■本  社
長崎県佐世保市

ハウステンボス町4番地52
TEL.0956-58-7733
FAX.0956-58-7734
■支  店

長崎・生月・対馬
■営 業 所

五島・島原・西海
-------------------------------------
---
総合建設業
-------------------------------------
---
 

020604
 
 

大石建設からの最新情報

大石建設からの最新情報
 
西海営業所を開設しました。
2015-09-01
H27.9.1付で、西海営業所を開設しました。
 
住所:〒851-3424 長崎県西海市西彼町大串郷25番地9
 
第八大生の情報です。
2013-08-23
第八大生は鹿児島県甑島(こしきじま)、藺牟田瀬戸架橋

橋脚設置工事の支援作業を行っています。

(写真右:第八大生)
 
クレーンを搭載中です。
2013-06-22
現在、四国のSKKで550t吊大型クレーンを搭載中です。

本日クレーンを台船に搭載しました。

第八大生は7月18日の完成に向けて建造中です。
 
安全協力会総会を開催しました。
2013-06-15
6月14日に安全協力会を開催しました。


毎年、当社の安全協力会業者の皆様と当社社員が集まり安全

協力会総会を開催しています。

今年は総勢90名の参加で行われました。


通常総会の後、安全衛生功労者の表彰や講演がありました。
 
「第八大生が出港しました。」
2013-06-14
 6月14日、午前7時建造中の550t吊第八大生が、四国へ

 向けて出港しました。

 二日かけて四国に行き、クレーンを設置します完成は、

 7月18日予定です。

 完成時の暁には、港湾整備のインフラに貢献できるものと

 確信しております。
 
進水式がありました。
2013-01-18
平成25年1月13日 日曜日 佐世保市の伊藤鉄工造船所にて

進水式がありました。

当社役員をはじめ関係者が参列し、新造船の安全

を祈願しました。



第八大生は、平成25年7月の完成予定です。
 
押船兼引船「第八十八たいせい」が仮進水しました。
2012-11-09
押船兼引船「第八十八たいせい」が仮進水しました。

今後は浮かせたまま、上部ブリッジの艤装に

とりかかります。
 
「ながさき建設技術フェア2012」に出展しました。
2012-10-18
10月11日(木)10月12日(金)に「アリーナかぶとがに」で

開催された「ながさき建設技術フェア2012」に出展しました。

当社は「環境・リサイクル」のテーマ部門で

「サブマリンクリーナー」を出展しました。

なお来場者数は約1,200名で、当社の環境技術を

アピール出来たものと思います。

これからも技術の革新を続けてより良い技術を提供出来るよう

努力していく所存です。
 
平成24年度 安全衛生大会を開催しました。
2012-10-05
10月3日長崎五島地区、10月5日対馬地区 で安全大会が

開催されました。衛生管理の基本的な考え方 と題して長崎県

労働基準監督署 労働基準監督官 の増山様 に職場における

メンタルヘルス対策の取組みの重要さをお話し頂き、

三菱重工病院健康管理センター 池之野様には 健康診断書と

照らし合わせながらのセルフチェックとメタボリックシンドロ

ームの予防や健康管理についてお話し頂きました。参加者全員

健康な心と体作りが安全へと繋がる事を再認識いたしました。
 
なお生月地区は10月25日に開催される予定です。
 
 
現在、建造中。(第8大生(550t吊起重機船)、第88たいせい(19g/t押
2012-10-02
平成24年10月1日 火曜日 佐世保市の伊藤鉄工造船所にて
当社役員をはじめ関係者と工事経過を見学に行きました。

第8大生は平成25年7月の完成を目指しています。
<<大石建設株式会社>> 〒859-3243 長崎県佐世保市ハウステンボス町4番地52 TEL:0956-58-7733 FAX:0956-58-7734