大石建設は、港湾工事やビル建築などの総合建設業を通じ、地元である長崎の発展や地域の皆さまの快適な暮らしに貢献しております。

qrcode.png
http://ohishi-net.co.jp/
モバイル版はこちら!!
 

 

大石建設株式会社

■本  社
長崎県佐世保市

ハウステンボス町4番地52
TEL.0956-58-7733
FAX.0956-58-7734
■支  店

長崎・生月・対馬
■営 業 所

五島・島原・西海
-------------------------------------
---
総合建設業
-------------------------------------
---
 

017406
 
 

大石建設からの最新情報

大石建設からの最新情報
5
 
NPO法人 長崎海洋環境研究会に参加しています。
2011-03-01
当社は創業以来、港湾土木を主に携わって来ました。

縁あって長崎海洋研究会に参加しています。今回事務局の尽力によりNPO設立が認められました。一つ一つは小さな力かも知れませんが、仲間達と力を合わせて、大村湾の環境整備に尽力して行きたいと思います。

長崎新聞、平成23年2月17日付に大きく取り上げられました。研究会の活動パンフレットおよびNPO法人の設立主旨を見ていただければ幸いです。


 
 
阿翁浦(あおうら)漁港で現場見学会を実施しました。
2010-10-26

 長崎県県北振興局と阿翁浦地区広域漁港整備工事、隣接工事安全連絡協議会で、10月22日(金)に鷹島小学校の遠足に合わせ5・6年生の現場見学会を実施しました。見学会を通じて鷹島の海の大切さと、それに関連した漁港施設の建設の大切さを実感してもらう事を目的として取り組みました。

 県北振興局より阿翁浦漁港の各漁港施設の概要説明が行われ、西防波堤(B)では根固めブロックの藻場プレートの効果等、メーカーからの説明をまじえ説明されました。沖防波堤(B)ではジャケット工場制作から据付、杭施工等の一連の工程を大石・鷹島JVによりビデオ編集を行い上映しました。最後にクレーン船上で根固めブロックに藻場プレートを実際に取り付ける作業を体験して頂き、記念撮影をし、閉会となりました。

 土木工事の見学で、むずかしい面もあったと思いますが、子供たちは現場で実際に体験する事が出来、興味をもってもらったと確信できました。


土木営業部 洲河


  

 
ながさき建設技術フェア2010終了!
2010-10-14
先日お知らせしました「ながさき建設技術フェア2010」は盛況のうちに終了しました。同業者や県や市からもたくさんの方々に来ていただき有難うございました。

当社の「サブマリンクリーナ」を充分アピール出来たと思います。

また同ブースには当社が代理店のLEDも、街路灯やトンネル灯を中心に展示しました。ただいま、県や市、国土交通省にプレゼン中です。当社取り扱いのLEDは耐用時間が6万時間を超える優れものです。CO2削減や省エネのためにも広めて行きたいと思います。

LEDの詳しい内容については、近いうちにこのHPで紹介しますので、是非御覧下さい。 


 
 
安全大会を開催しました
2010-10-06

当社は毎年、安全大会を開催して安全・健康についての意識を高めています。当業界にとって「安全」は最大の課題の一つです。

無事故での竣工を目指し、安全部長は毎日現場をパトロールし、協力会社にも安全の注意を喚起しています。

今回は訓話を二つ頂きました。

一つは、長崎労働基準監督署安全衛生課の銀杏田氏の「労働災害の現状について」、二つ目は、三菱重工?長崎造船所病院管理センターの伊藤氏の「癌について」です。

一同、労働災害や健康について再認識した次第です。


 

 
ながさき建設技術フェア
2010-10-05


10月7日(木)、8日(金)にかけて「ながさき建設技術フェア」が開催されます。

場所は「長崎県立総合体育館(アリーナかぶとがに)」です。当社は、海底の掃除機「サブマリンクリーナー」を出展します。港湾の海底を綺麗にし豊かな海を取り戻したいと思います。

「サブマリンクリーナー」は今年の7月には特許を取得し、10月には国土交通省の新技術NETIS登録が決定しました。自信を持っての出展です。

時間は10月7日(木)は13;00〜18;00、8日(金)は10:00〜16:00 です。

このHPを御覧の皆様もぜひ一度見て下さい。


 

 
オリックス株式会社パートナーシップについて
2010-07-27

当社はオリックス株式会社とパートナーシップを結んでいます。
 
お客様とオリックスの仲を取り持つ役割です。
 
リース全般や金融商品、保険商品などオリックス株式会社で取り扱う全商品を紹介できます。
 
御社で車や建設機械、工作機械などのリースをご検討される場合、また節税商品などのご検討の際も是非ご一報下さい。
 
リース契約やその他商品の内容については熟知していますので、お役に立てると思います。
 
連絡先 ?095−834−1200
担当者 経営企画室 慶本

 

 
本社移転のお知らせ
2010-06-01
大石建設?は昭和8年から平戸市生月町(旧北松浦郡生月町)を本社としてきましたが、
平成22年6月1日、本社を佐世保市ハウステンボス町に移転し
新たな出発をいたします。

なお、新本社住所は

〒859-3243
長崎県佐世保市ハウステンボス町4-52
電話(0956)58-7733
FAX(0956)58-7734


今後とも宜しくお願い申し上げます。
 
特許取得しました!
2010-05-25
かねてから特許出願中の「サブマリンクリーナー」の特許がおりました。

特許番号4494320号。正式名称は「水底有害物除去装置」です。
これからも研究を進めてより優れたものにしていき、
日本の沿岸を豊かな海にするために頑張ります。

左記メニューの「サブマリンクリーナー」を是非御覧下さい。


 
 
船舶エンジンの燃焼効率を上げる「エコボックス」の長崎県代理店契約を結びました
2010-05-13

?エコボックスとは・・・船舶ディーゼルエンジンの燃費効率を
 向上させ、排気ガスの減少、エンジン馬力・トルクの向上が図れます。
 燃料費の節減、排ガスの削減など環境への配慮にもなります。
 燃料費の節約は船舶によってまちまちですが、6%〜11%程度の
 
実績が出ています。

?今までの納入実績は北海道東北を中心に約200隻300台です。
 長崎県はまだ少ないのでこれからアピールして行こうと思います。
 興味のある方はぜひご連絡下さい。

?パンフレットと簡単な資料を掲載していますので御覧下さい。

連絡先  
大石建設株式会社
電話番号:095-834-1200
担当者:前田


5
<<大石建設株式会社>> 〒859-3243 長崎県佐世保市ハウステンボス町4番地52 TEL:0956-58-7733 FAX:0956-58-7734